パーソナルカラー別ピンクアイシャドウ

ピンクのアイシャドウを使ってみたけど「浮きそう・・・」とか「腫れぼったくなる・・・」イメージコンサルで多いお客様の声です。

肌に馴染むピンクを使うと、浮かずに

  • 血色がでる
  • 表情が明るくなる
  • 女性らしさがアップする

こんな効果が期待できるんです。

肌馴染みの良いピンクの色味を選ぶには「パーソナルカラー」「肌のトーン」を押えると良いですよ ^^

また「まぶたの形状」に合わせた使い方をすると、腫れぼったくならずピンクのシャドウを楽しめます。

この記事ではピンクのアイシャドウの

  • 選び方
  • 使い方

をパーソナルカラータイプ別、肌色別、まぶたの形状別にお話しします。

パーソナルカラー別ピンクアイシャドウの色味

トーン別ピンクシャドウの色味

<トーン別ピンクアイシャドウの色味例>

上の図でピンクのアイシャドウの色味例をトーン別に分類しました。

上段はイエローベース(スプリングとオータム)、下はブルーベース(サマーとウィンター)で、左から右に向かって「淡い」~「濃い」になります。一番右は落ち着いた濁色ピンクの一例です。

まず最初にパーソナルカラー別にピンクシャドウの色味をみていきますが、パーソナルカラーを押えても、肌のトーンを外すと浮く可能性大なのです。

色白の方(標準より明るいファンデーションを使っている方)が鮮やかなピンクシャドウを使うと浮きますし、褐色肌の方(標準より暗いファンデを使っている方)が淡いピンクシャドウを使うと、これまた浮いてしまいます。

「あなた」の肌色を考慮し読み進めてください。

ファンデーションをパーソナルカラー別に考える!も参考になるかもしれません。

それではカラータイプ別にみていきましょうね!

スプリングのピンクシャドウ

パーソナルカラー春スプリングのピンクシャドウ

<スプリングのピンクシャドウ例>

左からライト、ブライト、ビビッドです。

スプリングタイプには、シャンパンんからゴールドのパール、ラメがフィットします。

ライト:ライトスプリングの方にオススメです。

ブライト、ビビッドスプリングの方でも標準より明るいファンデーションを使っている方も使えそうです。

また明るさを出すためのハイライトとしてアイホールや下まぶたに使うのもオススメです。

ブライト:ブライトスプリングの方にオススメです。

ライトスプリングでも標準~暗めのファンデーションを使っている方、またビビッドスプリングでも標準より明るいファンデーションを使っている方も使えそうです。

ビビッド:ビビッドスプリングの方にオススメです。

ブライトスプリングでも標準より暗いファンデーションを使っている方も使えそうです。

パーソナルカラー春スプリングの基本はコチラ

エクセル、キャンメイクなら?

例えば、

エクセル スキニーリッチシャドウ:SR03ロイヤルブラウン SR05ウォームブラウン

キャンメイク ジューシーピュアアイズ:06ベビーアプリコットピンク

いずれもセカンドがオータムの方にオススメです。

エスプリーク セレクトアイカラーズ:RD402(ビビッド)、OR204(ブライト、ビビッド)セカンドがオータムの方

オータムのピンクシャドウ

パーソナルカラー秋オータムのピンクシャドウ

<オータムのピンクシャドウ例>

左からストロング、ナチュラル、ディープです。

オータムタイプには、ゴールドのパール、ラメがフィットします。

オータムのピンクはオレンジに近いピンクがオススメですよ。

ストロング:ストロングオータムの方にオススメです。

ナチュラル:ナチュラルオータムの方にオススメです。

ストロングオータムでも標準より明るいファンデーションを使っている方のポイント使いで使えそうです。

またオータムタイプ全般にアイホールや下まぶたに使うのもアリです。

ディープ:ディープオータムの方にオススメです。

ストロングオータム、ナチュラルオータムでも標準より暗いファンデーションを使っている方も使えそうです。

またラインや、まつ毛に近い部分に使っても良いですね。

パーソナルカラー秋オータムの基本はコチラ

キャンメイク、エクセルなら?

エクセル スキニーリッチシャドウ:SR03ロイヤルブラウン SR05ウォームブラウン

キャンメイク ジューシーピュアアイズ:06ベビーアプリコットピンク

いずれもセカンドがスプリングの方にオススメです。

11ストロベリーココア(セカンドがブルベのナチュラルオータム向き)

エスプリーク セレクトアイカラーズ:OR204(ストロングオータム)、BE309(ナチュラルオータム)、OR205(ストロング、ディープ、セカンドスプリングのナチュラルオータム)

サマーのピンクシャドウ

パーソナルカラー夏サマーのピンクシャドウ

<サマーのピンクシャドウ例>

左からライト、ブライト、エレガントです。

サマータイプには、偏光パール(オーロラ)、シルバー、ホワイトのパール、ラメがフィットします。

ライト:ライトサマーの方にオススメです。

ブライトの方でも標準より明るいファンデーションを使っている方も使えそうです。

またサマー全タイプ、アイホールや下まぶたに使うのもアリです。

ブライト:ブライトサマーの方にオススメです。

上の色(中央)は青みが強い色。ですのでセカンドもブルベの方にしっくりきそうです。

エレガント:エレガントサマーの方にオススメです。

他のサマータイプでも標準より暗いファンデーションを使っている方のラインや、まつ毛に近い部分に使っても良いですね。

パーソナルカラー夏サマーの基本はコチラ

キャンメイク、エクセルなら?

エクセル スキニーリッチシャドウ:SR06センシャルブラウン

エクセル リアルクローズシャドウ:CS02ピンクモヘア、CS03ローズピンヒール(いずれも一番淡いベージュは使わない)、CS04プラムニット、CS06チュールスカート

キャンメイク ジューシーピュアアイズ:01クラシックピンクブラウン、07フルーティーワイン、10ナイトラベンダー(セカンドもブルベ)、11ストロベリーココア

ヴィセ リシェ スモーキーリッチアイズ:PK-1

ジル ジュエルクリスタルアイズ:07スイートアメジスト(ライト・ブライトサマー)

ジル リボンクチュール:17トゥインクルペタル(ブライト・エレガントサマー)

18ナイトブロッサム(ブライトサマー、セカンドもブルベ)

ウィンターのピンクシャドウ

パーソナルカラー冬ウィンターのピンクシャドウ

<ウィンターのピンクシャドウ例>

左からビビッド、ディープ、青みが強いブライトです。

ウィンタータイプには、偏光パール(オーロラ)、シルバー、ホワイトのパール、ラメがフィットします。

ビビッド:ビビッドウィンターーの方にオススメです。

ディープ:ディープウィンターの方にオススメです。

ビビッド、ブライトウィンターや標準より暗いファンデーションを使っている方のラインや、まつ毛に近い部分に使っても良いですね。

青みが強いブライト:ブライトウィンターの方にオススメ。

青みが強いピンクはセカンドもブルベの方にしっくりきそうです。

パーソナルカラー冬ウィンターの基本はコチラ

キャンメイク、エクセルなら?

ウィンターのピンクとブラウンシャドウ

<ジル18ナイトブロッサム>

ジル リボンクチュール:18ナイトブロッサム(ビビッド、ブライトウィンター)

エクセル リアルクローズシャドウ:CS02ピンクモヘア(左下・濃いピンク)、CS03ローズピンヒール(濃いピンク、一番淡いベージュは使わない)、CS04プラムニット、CS06チュールスカート

キャンメイク ジューシーピュアアイズ:07フルーティーワイン(ブライトウィンター)、10ナイトラベンダー(セカンドもブルベ)

ヴィセ リシェ スモーキーリッチアイズ:PK-1

エスプリーク セレクトアイカラーズ:PU103(ビビッド、ブライトウィンタービビッド、ブライトウィンター、セカンドもブルベ)、RD400(ビビッド、ディープウィンター)、PK811(ビビッド、セカンドもブルベ)

ここまでピンクシャドウの色味をカラータイプ別に、肌のトーンを合わせお話ししました。

次にピンクシャドウをつける時に考慮すべき「まぶたの形状と使い方」をお話ししますね。

まぶたの形状とピンクシャドウの使い方

淡い色・薄い色は、

  • ふっくら見える
  • 立体感がでる

こんな効果が期待できます。

使い方によっては「腫れぼったく見える」可能性もあるので、まぶたの形状によっては注意が必要です。

まぶたの形状とピンクシャドウの使い方

<まぶたのゴールデンバランス>

上の図はまぶたのゴールデンバランスです。目と眉の間隔は瞳1つ分です。

アイブロウの描き方選び方パーソナルカラーと顔骨格デザイン分析(R)で考える!も参考になさってください。

腫れぼったさ回避!3つのポイント

  • 「瞳」より「まぶた」の方が大きい(上の図を参照してね)
  • まつ毛の生え際が、まぶたに隠れている
  • まぶたが腫れぼったいと感じる方

は、1トーン濃いピンクシャドウを

  • アイホール全体に乗せず、面積を少なくする
  • ラメ、ハイライト無か少ないシャドウを選ぶ
  • ①②の上で、アイライン、マスカラを使う

と良いですよ。

ふっくら柔らかさUP!4つのポイント

  • 「瞳」より「まぶた」の方が狭い(上の図を参照してね)
  • 目を柔らかくみせたい
  • 奥目と感じる方

は、淡いピンクシャドウを

  • アイホール全体に乗せる
  • ラメ、ハイライト入りのシャドウを選ぶ
  • 黒目の下にも乗せる
  • ラインは使わずマスカラを使う

をお試しください。

くすみピンクの使い方

くすみピンクのシャドウ

<くすみピンクのシャドウ>

コンサルで実際に使っている、くすみピンクのシャドウ。左:ジル・リボンクチュールアイズ17、右:ジル・リボンクチュールアイズ22

ここまで、

  • 肌馴染みの良いピンクの色味を選ぶには「パーソナルカラー」「肌のトーン」を押える
  • まぶたの形状を考慮する

とお話ししました。

ただ、コンサルの美的メイクレッスンでも「くすみピンクを使いたい♡」とおっしゃるお客様が多いです。

控え目で女性らしいし、使いやすいですものね ^^

ところが、くすみピンクが似合うのはナチュラルオータムとエレガントサマーです。

とくにブライト、ビビッドの方はくすんだ色が苦手なので工夫が必要なんです。

では、どうすれば良いでしょう?

くすみピンクシャドウ攻略3つのポイント

くすみピンクシャドウの使い方

<くすみピンクシャドウ攻略法>

  1. アイホールにブルベならシルバーラメ、ホワイトパール、偏光パール、ラメ・パール無ホワイトなどを、
    イエベならシャンパン、ゴールドラメやパールを乗せる(上の図A)
  2. くすみピンクは面積少なくのせる(B)
  3. ラインを引く
    ブルベ:黒、ネイビーなど
    イエベ:ブラウン、ダークブラウン、ブラックなど

「苦手」なくすみピンクを「得意(=肌に馴染む)」な色で囲むイメージですね。

まとめ・ピンクの印象と効果

いかがでしたか?

  • 優しい・柔らかい
  • 可愛い・甘い
  • 女性らしい

ピンクは、このような印象です。

外見的な効果(印象)だけでなく、ピンク色を身につけると女性ホルモンがアップしアンチエイジング効果がある、と言われます。

内側から女性性を底上げする効果も期待できる色なのです。

ピンクのアイシャドウを上手に取り入れ、「あなた」のなりたいイメージに近づきましょう!

ピンク☆大人のカラーコーデも参考になるかもしれません ^^

美的イメージアップ塾の≫イメージコンサルティングはファッション、ヘアメイクまでトータルに「あなた」の「なりたいイメージ」をサポートしています。