<パーソナル・アイデンティティー・ファッションの変身事例>

<美的メイクの変身事>

  • パーソナルカラー:ビビッドスプリング
  • 骨格3タイプ:ナチュラル
  • ライン:Y
  • 顔印象9分類:モダン(クールゾーン)
  • パーソナル・アイデンティティー・ファッション:コンサバ※パーソナル・アイデンティティー・ファッションは以降、PIFといいますね。

PIF(パーソナル・アイデンティティー・ファッション)とはカラー、骨格、顔印象、好みなど総合的にとらえたファッションタイプです。

Aさんの得意

  • くすみのない鮮やかな色
  • スタイリッシュなファッション
  • ツヤ感
  • 大ぶりなイヤリングやネックレス
  • スクエアトゥ、ポインテッドトゥ、チャンキーヒールなど直線的な靴

得意なPIF:モダン、マスキュリン、プリンセス、コンサバ

苦手

  • 全身フリフリな可愛すぎるファッション
  • 華奢なアクセサリー
  • ナチュラルテイストのファッション

苦手なPIF:フェミニン、スイート、ナチュラル

Aさんは、スタイリッシュな印象の素敵な女性です。

クールゾーンの顔印象モダンなのでクールにみられがち・・・

そんなAさんが、

柔らかく見せるには?

変身事例スプリング×骨格ナチュラル

コンサバがオススメです。

Vネックにタイトスカートとクールよりですが、

  • 袖先にフレアをプラスしたり、バルーン袖にする
  • ヘアメイクに曲線をプラスし、

クールな個性を活かしつつ、違和感なく柔らかい大人の女性に近づきます。

エレガントを目指すなら

変身事例スプリング×骨格ナチュラル

プリンセスが違和感なくエレガントに近づきます。

ギャザーでなく、サーキュラースカート(開くと円形になる)にすると甘さが控えめになります。

個性をいかしスタイリッシュに!

変身事例スプリング×骨格ナチュラル

モダン、マスキュリンがオススメです。

Aさんは顔印象モダンですので、モダンテイストをプラスしたスタイリング(例えばモノトーン)がオススメです。

花柄ワンピを着るなら

変身事例スプリング×骨格ナチュラル

Aさんには甘さ控えめの花柄が似合います。

  • 色をネイビーやブラックにする
  • 襟はVネックにする
  • ヘアメイクや小物を直線的にする

と違和感なく花柄を着こなせます。

ウェディングドレス

イメージコンサル変身事例・ビフォア&アフターAさん

クールな個性を活かしたウェディングドレスを選ぶならコンサバ(画像左)がオススメです。

ベアトップでマーメイドラインのドレス、四角いダイヤのネックレス、たて長のキャスケードタイプのブーケがAさんの個性をより輝かせます。

マリアベール、アクセサリーをシンプルなパールに変えたクラッシータイプ(画像右)にすると落ち着いた大人の女性らしい印象になります。

クールゾーンの顔印象、骨格ナチュラルだからといって「柔らかいファッションは似合わない」とは限りません。

ただ、クールゾーンの顔印象の方が、いつものヘアメイクでフワッとしたかわいい服を着ると違和感があり、アカ抜けた印象にはなりません。

あなたを輝かせるファッション、ヘアメイクは、

  • パーソナルカラー
  • 骨格、ボディーバランス
  • 顔印象
  • どうなりたいか?

をトータルに考慮することが大切です。

イメージコンサルティングで、あなたの「なりたいイメージ」を叶えましょう!

≫ イメージコンサルティングを見る