その原因は、

のかもしれません。

このページでは美人になるメソッドの3つめ、顔骨格デザイン分析(R)について説明します。

顔骨格デザイン分析(R)で分かること

本来似合うだけでなく、「あなた」のなりたいイメージに近づけ、よりスタイルアップする

などデザインのディテール、微調整法が分かります。

 

それでは、まずファンションの雰囲気が分かる顔印象9分類から見ていきましょう!

顔印象9分類

<顔印象カービーエレガントのSさん>

Sさんは、柔らかく女性らしい顔印象カービーエレガントです。

パーソナル・アイデンティティー・ファッションのカービーエレガントが本来お似合いになり、アクセサリーは、一粒パールのネックレスやイヤリングがお似合いになります。

顔印象9分類で分かること

お顔の雰囲気と合い、なりたいイメージに近づける

「本来似合う」と「なりたいイメージ」が違う時の

が分かります。

女性の顔印象9分類 ≫男性の顔印象9分類(スクールサイトが開きます)

それでは次に、顔印象9分類の基礎になる顔型・フェイスパーツ分析で分かることを見ていきましょう!

顔型分析

<顔型10種>

お顔の形は、お顔の縦横比、直線・直線のバランスで分類し10種類になります。

※美的イメージアップ塾では、日本人になじみのある白銀比を採用しています。

顔型から、

など分かります。

<錯視効果で小顔に見える一例>

フェイスパーツ分析

<フェイスパーツのバランスと印象>

フェイスパーツ分析では、目・鼻・口のバランスを分析します。

あなたに本来お似合いになる、なりたいイメージに近づける

が分かります。

デザインの微調整

<首・肩の形状の一例>

あなたに「似合う」、「なりたいイメージ」に近づく>>パーソナル・アイデンティティー・ファッション を詳しく説明しています。 

 

<< 骨格診断(メソッド2) 

 

骨格・顔骨格デザインアドバイザー養成講座(スクールサイトが開きます)>>