パーソナルカラー似合わない色はだめなの?
パーソナルカラー診断を受ける意味は、「苦手な色」を素敵に着るための「攻略法」を知ること、でもあります。スプリングの私がウィンターの色を着る方法を例にお話しします。

  スプリングの私がウィンターを、あえて着る

パーソナルカラースプリングの私がウィンターを着る理由ノースリーブの黒いワンピースにロイヤルブルーのカーディガン、アクセサリーはシルバーです。今回選んだ黒、ロイヤルブルー、シルバーは私にはNGの色です。

美的イメージアップ塾イメージコンサルタント高木千恵

私のパーソナルカラーはスプリング。スプリングの中でもブライトが得意な私には苦手な色なのです。

ブライトスプリングの得意な色は、

  • くすみのない黄みのブライトトーン

苦手は、

  • くすんだ色
  • 暗い色

です。

パーソナルカラースプリングの印象はウキウキ・ワクワク・楽しそうなイメージ。

私の「見せたいイメージ」はクールで芯のある女性です。ウィンターの印象なんです。

ですので、みせたいイメージであるウィンターの色を良く着ます。

パーソナルカラーアナリストなのに何故?と良く聞かれます。答えは簡単!

  • 「着たい」と願う自分の気持ちを大切にしたいから
  • 苦手なデザインの攻略法を知っているから

です。

軸は自分!診断は利用するためにある

よく、パーソナルカラー診断や骨格診断を受けた方が「私は、○○タイプだから、この色は着ません。」「△△タイプだから、このデザイン」は選びません。とおっしゃいます。

イメージコンサル、パーソナルカラーや骨格診断で「似合うを知る」ことは必要です。ですが、振り回されるのは違うと思うのです。

軸は「あなた」です。

診断は「あなた」の

  • 着たい気持ちを叶える
  • 苦手を攻略する

ために利用するのもの、なのです。

「あなた」がワクワクするか?が大切なのですから。

あなたがワクワクしている時、目も輝き輪郭もキュッと上がり、イキイキとします。この瞬間、オーラをまとったように美しくなるのです。

イメージコンサルタントとして、あえて言います。

「好きな服」、「着たい服」にどんどんチャレンジしよう!

苦手と攻略法を知ることが重要

ただし、

  • 苦手なデザイン
  • 苦手の攻略法

は知っておくべき。

苦手を着た時にコントロールできますから。

苦手の攻略法を、お伝えするのがイメージコンサルタントでありパーソナルカラーアナリストの役目なのです。

診断で大切なことは「似合う」を知ることだけ、ではありません。

選択肢が広がり、あなたの好きなファッションやヘアメイクを、より楽しめむために苦手苦手の攻略法を知ることが重要なのです。

「あなた」をより美しく見せるデザインはもちろん、苦手と攻略法まで診断するメニューは、イメージコンサルティングのページでご覧いただけます。