大阪セミナー・イメージコンサルタント高木千恵

 

イメージコンサルタント高木千恵です。

ICA関西さまにお声掛けいただき、大阪で愛され選ばれる!第一印象を輝かせる着こなしイメージアップセミナーを行ないました。

 

 

愛され選ばれるイメージアップセミナー

 

色の印象

色の印象って、人に与える印象としては、とても大切です。

色相(赤とか青とか色の種類)は勿論ですがビジネスシーンでは取り入れやすい色相は限られます。

 

ですので、同じ色相でも、明度と彩度をコントロールし与える印象、メリット・デメリットについてお伝えしました。

 

簡単に言うと、

明度が高い

人によっては健康的に明るく見えますが、人によっては、ぼやけた印象になります。

明度が低い

落ち着いた印象の一方、暗い印象を持たれやすくなります。

彩度が強い

華やかで元気な印象の一方、落ち着きがない印象を持たれやすい。

彩度が弱い

落ち着いた印象の一方、暗い印象を持たれやすくなります。

 

デザインのうち形の印象

主に、柄とジャケット、ネックライン、アクセサリー、ネクタイデザインについてお話ししました。

直線的

直線的な形は、シャープで信頼感を感じさせる一方、機械的で冷たい印象も持たれがちです。

曲線的

曲線的な形は、柔らかく親近感を持たれやすい反面、のんびりとした印象で信頼感を持たれにくい場合があります。

信頼感と親近感を感じるデザイン

今回のセミナーは、個人で事業をなさっている方、会社に属してお仕事をなさっている方向けでしたので、お仕事に繋げるためには、信頼感と親近感を感じて頂くことが大切になります。

 

イメージコンサルタント高木千恵

 

体型・身長は勿論、お顔の形もフェイスパーツの形も様々です。

色、直線的・曲線的を上手く取り入れ信頼感と親近感を感じて頂けるよう、お一人お一人ワンポイントアドバイスをいたしました。

 

どのような事にも言えるとですが○○な一方、△△であるですよね。

プラスイメージもあればマイナスイメージもあります。

色や形の印象も同じです。

 

その人の個性やTPOによって、色・デザインのコントロールの仕方は変わるのです。

ですので、

  • まず自分は、どういう色・デザインで、どういう印象になるか?を知ったうえで
  • どういうシーンで、どう見せたいか?

を念頭に、選ぶと良いですよ。

 

信頼感を感じさせる着こなしのポイントも参考になるかもしれません。

 

 この記事を書いている人 

イメージコンサルタント高木千恵ご訪問くださり、ありがとうございます♪高木千恵と申します。
・イメージコンサルタントとして女性がバランス美人になるお手伝いをしています。
イメージコンサルタント養成講座で愛され選ばれるイメージコンサルタントを養成しています。

・パーソナルカラー:春(ブライト)、骨格タイプ:エレガント好きなナチュラル、顔印象9分類:ボーイッシュ、PIF:コンサバ
・東京都立川市出身、夫とアメリカ在住・獣医師の娘の三人家族です。
・人と話す事、話を聞く事、食べることが大好きです♪

保有資格
*パーソナルカラーアナリスト *骨格デザインアドバイザー *顔骨格デザインアドバイザー *パーソナル・アイデンティティー・ファッション・アドバイザー *顔骨格デザインメイク・インストラクター *フィニッシングアドバイザー

* *ホームページ *ブログ

 

イメージコンサルティング変身事例