イメージコンサルお客様事例

骨格タイプの服なのに違和感を感じたことは、ありませんか?

骨格タイプどおりの服に違和感を感じる方は意外と多いです。

あなたの骨格タイプの特徴をとらえ、調整に使えばよいのです。

イメージコンサルティングをお受け下さった「I様の事例」と「ご感想」で解説します。

I様は、優しいお顔立ちの20代。大人の女性らしさを感じさせる魅力的な女性です。

そんなI様のお悩みは

  • 骨格ストレートだけど、ストレートタイプのファッションを着ると違和感を感じる

です。

自己診断で骨格ストレートの自覚はあるけど、ストレートのファッションがシックリこない・・・

そもそもシンプルな服より女性らしい柔らかで女性らしい服が好きなのに・・・

 

骨格タイプと「好み」、「I様自身が感じる違和感」を解決するためイメージコンサルティングを受けたのです。

イメージコンサルで知りたい事

  • 骨格タイプと「好み」が違うとき、どうしたら良い?

具体的には、

  • 「自分に似合う」と「好み」にあうヘアメイクの雰囲気
  • そもそも、どんなファションタイプが似合うのか

を知りたい。

◆ I様の「なりたいイメージ」 ◆
  • ふだん選ぶファッション:女性らしい大人フェミニン
  • なりたいイメージのファッション:カービーエレガント
  • なりたいイメージ:柔らかくかわいい大人の女性

 

それでは、I様が選んだイメージコンサルティングの内容にそってお話ししますね。

イメージコンサルティングの手順

骨格診断

骨格タイプ・ストレート

骨格タイプは、I様の自己診断どおりストレートです。

ストレートに似合いやすいファッションは、シンプルで直線的なデザインです。(I様の「なりたいイメージ」とは真逆です。)

ところがI様ご自身、ストレートのファッションを着ると違和感を感じるそうです。

その理由は  お顔と服の雰囲気が合っていないから なのです。

骨格診断は、肩から下を診断します。

お洋服の真上に来るお顔の印象は診断しません。

骨格診断では、デザインを決める「色」「形」「素材」のうち、「形」と「素材」が分かります。

ファッションの雰囲気を決めるのは お顔の印象 です。お顔の印象とデザインの調和が重要 なのです。

では、I様の顔印象はどうでしょう?

顔骨格デザイン分析(R)

顔印象カービーエレガント

顔骨格デザイン分析の結果、顔印象は、カービーエレガントでした。

柔らかい女性らしさを感じさせる顔印象です。

「なりたいイメージのファッション=カービーエレガント」がお似合いになる顔印象です。

骨格ストレートなのに柔らかいファッションが似合う理由!

I様の顔印象は『柔らかい女性らしさを感じさせるカービーエレガント』です。

ファッションの雰囲気を決めるのは、服の真上・間近にあるお顔の印象です。

たとえば柔らかい顔印象のアナウンサー加藤綾子さんが

  • ストライプのパリッとしたシャツにシンプルなタイトスカートを着る

のと、

  • 柔らかなフレア袖のワンピースを着る

では、どちらがシックリくるでしょう?

柔らかなフレア袖のワンピースですよね。

 

ファッションの雰囲気は顔印象が決めます。

だからといって骨格は無視して良いと言うわけではありません。

骨格は、調整に使うのです。

I様の場合、骨格ストレートでボディーの立体感が顕著でしたので、立体感を増すような形・装飾・スタイリングをさけ、袖、柄や小物に柔らかさを取り入れるとシックリきます。

骨格ストレートにウェーブヘアはダメ?

ヘアスタイルも同じです。骨格は調整に使うのです。

I様のように顔印象が柔らかい場合、ウェーブヘアはとてもよくお似合いになります。

ただ、ボディーに立体感がありますので、ウェーブした髪先がボディーに乗ると立体感を増長します。ですので、長さやアレンジを工夫すれば良いのですよ。

髪型は、顔印象と骨格が違う場合「つなぎ」の役割を果たします。

 

それでは、顔骨格デザイン分析(R)以外のメニューをお話ししましょうね ^^

パーソナルカラー診断

クリアウィンターのカラーコーディネート

I様のパーソナルカラーは、クリアで明るいウィンターカラーで美しさが際立ちました。

2番目に似合うグループはブライトサマーでしたが、「くすみのない明るい色が」よりお似合いになりました。

色の印象からも、パーソナル・アイデンティティー・ファッションの傾向が分かります。

パーソナル・アイデンティティー・ファッション(PIF)

カービーエレガント大人フェミニン

パーソナル・アイデンティティー・ファッション(PIF)は、

  • パーソナルカラー診断
  • 骨格診断
  • 顔骨格デザイン分析(R)
  • お客様の行動の特徴
  • お客様のお好み、コミュニティー

を総合的に診断・分析し、導き出します。

I様にはカービーエレガントがお似合いになりやすく、I様ご自身も違和感なく「好き」と「似合う」を叶えやすいファッションタイプです。

美的メイクレッスン

イメージコンサル美的メイクレッスン<< 画像左:お客様専用カルテ より>>

パーソナルカラー診断 × 顔骨格デザイン分析(R)の結果から、

  • なりたいイメージ
  • 顔型のコンプレックスカバー
    (例えば、シャープ顔を柔らかく見せたい)
  • ファッションとの統一感

をするため髪型、メイクをレッスンをします。

顔印象は「柔らかく女性らしい」、I様の「なりたいイメージ」は「柔らかく、かわいい大人の女性」です。

髪型とメイクを「なりたいイメージ」に近づけていきます。

たとえば、I様は、やや上方顔ですので

  • 目の下にもライン・マスカラを使う
  • チークの位置と大きさ
  • 髪の分け目
  • ハーフアップやアップの注意点
  • 髪先がボディーに乗る時の注意点

など「柔らかさ」に近づけていきます。

 

メイクレッスンでは、「ナチュラルメイク」と「華やかメイク」をレッスンします。

  • ナチュラルだけど立体感を出す方法
  • ツヤ感の出し方
  • 華やかなんだけどナチュラルなメイク法
  • 上方顔をゴールデンバランスに近づけるメイク法

をしましたよ。

I様のご感想

高木先生、
先日は、ありがとうございました!

骨格タイプの服に違和感を持ち続けていましたが、すごく納得でした!
やっと解決できて、これからは自信をもって「好きなタイプの服」を楽しみます。

専用カルテは、細かく書き込まれていて、もう迷わずにすみます。一生の宝物です。

 

「○○タイプだけ」だと外す!

「カラーだけ」「骨格だけ」だと全体像が見えません。バランスが取れません。

さらに「あなたは○○タイプ」だけの診断は「点」です。

カラーも骨格もデザインの一部、点です。

「あなた」の「なりたいイメージ」、「こんなの着たい」を叶えるには、点をつなぎ線に、さらに面にする必要があります。

そのために診断で大切な3つのポイントは、

  • 似合うタイプのどこを活かすか?
  • あなたの苦手は何か?
  • 苦手を、どう攻略するか?

なのです。

美的イメージアップ塾のイメージコンサルティングでは、この3ポイントを具体的にお伝えしています。

イメージコンサルの手法

イメージコンサルお客様専用カルテ

 

イメージコンサルティングMyDesignレッスンでコンサルの内容を説明しています。