あるコンテストを目指す、アラフォー女性のイメージコンサルティングでした。
 

美的メイクレッスン・イメージコンサルタント高木千恵

遠方からお越しくださったY様、コンテストのファイナリストを目標にしています。

  • メイク
  • 着こなし
  • スピーチの声・表情

などを主にレッスンしました。

Y様の見せたいイメージは、

  • 凛としつつ
  • 柔らかい女性性

です。

まずは、

パーソナルカラー診断

本来、サマーの中でもブライトトーンがお似合いになりますが既にお選びいただいたワンピースが、ライトトーンでしたので少し強めのロイヤルブルー(ビビットトーン)のベルトを引き締め効果、そしてアクセントとしてお勧めしました。

顔骨格デザイン分析(R)

顔印象はカービーエレガントで柔らかい印象ですが、顔型がトライアングル(逆三角)なので少しクールに寄ります。

柔らかさを出すために、ヘアスタイルを頬周りに緩やかなカールになるよう提案しました。

  • 身長が、やや低めしたのベルト位置を5㎝上げる。
  • 髪の長さも、カールした後、肩甲骨の真ん中になる

よう提案しました。

美的メイクレッスン

フェイスパーツは、ほぼゴールデンバランスですが上方顔(目より下が長い)で頬周りが、やや寂しく感じるので

  • チークの形
  • 入れる位置
  • アイライン・マスカラは目の下にも入れる

よう提案しました。

コンテストの会場は、蛍光灯ですので、顔映りが明るく見える立ち位置もお伝えしましたよ。

立ち位置によっては、顔に影ができやすく、暗く見える傾向がありますので。

メイク前のケア法、下地の付け方、ファンデーションの使い方、フェイスパウダーの使い方も、断然ツヤ感が違う方法をお伝えしました。

そして、Yさんご自身で、メイクしていただきましたよ。

ビフォー&アフターのお写真は、Yさんのご意向で載せられませんが、もともと華やかなYさん、さらに素敵になりましたよ~!

ご本人も「自分じゃないみたい♪メイクが決まるとテンションあがりますね~!」と輝かく笑顔でした。

 

美的メイクレッスン・イメージコンサルタント高木千恵

 

1回のレッスンで、完璧にマスターってできないんです。日々の意識と積み重ねがポイント。

Yさん、ご自身で日々、美的メイクができるようテキストいっぱいに、メモを取っていました。

スピーチの印象レッスン

その後、スピーチのレッスン会場に移動し猛特訓でした!

  • 声の大きさでなく、通る声質の出し方・練習法
  • 伝わるスピーチの読み方
  • 抑揚を、どう付けるか?
  • スピード感
  • 視線の動かし方

などフィニッシングアドバイスを活用しお伝えしましたよ。

Yさん、語尾が下がって重く感じる傾向にあったので、そのあたりもご指導しました。

Yさんにとってコンテストは、最終目標ではないんだと感じます。目標を叶えるためのステップ。

Yさんが全力で、楽しみながら挑めるよう自信をもち、その場に立てるようイメージコンサルティングは必要だったと思います。

 

そして、私自身では、あり得ない経験、そこに向かおうとする熱意をYさんを通し味わえました。

イメージコンサルタントの醍醐味の1つなんです。

 

美的メイクレッスン・イメージコンサルタント高木千恵

コンサルの後、ふと見上げるとビルの谷間の五月晴れの空に飛行機雲が見えました。

 

 この記事を書いている人 

イメージコンサルタント高木千恵ご訪問くださり、ありがとうございます♪高木千恵と申します。
・イメージコンサルタントとして女性がバランス美人になるお手伝いをしています。
イメージコンサルタント養成講座でイメージコンサルタントを養成しています。

・パーソナルカラー:春(ブライト)、骨格タイプ:エレガント好きなナチュラル、顔印象9分類:ボーイッシュ、PIF:コンサバ
・東京都立川市出身、夫とアメリカ在住・獣医師の娘の三人家族です。
・人と話す事、話を聞く事、食べることが大好きです♪

保有資格
*パーソナルカラーアナリスト *骨格デザインアドバイザー *顔骨格デザインアドバイザー *パーソナル・アイデンティティー・ファッション・アドバイザー *顔骨格デザインメイク・インストラクター *フィニッシングアドバイザー

* *ホームページ *ブログ

 

イメージコンサルティング変身事例