顔骨格デザイン分析トップ

 

美的イメージアップ塾の骨格診断は、骨格3タイプ診断、顔骨格デザイン分析で構成されています。

このページでは、顔骨格デザイン分析について説明いたします。

 

骨格3タイプ診断で骨格・質感・立体感・重心を分析した後、

顔骨格デザイン分析で、「お似合いになり」、「なりたいイメージに近づける」デザインを

より明確に詳細にするため

お1人お1人違う

  • 顔型
  • フェイスパーツ
  • 首・肩の形状

を診断・分析していきます。

顔型分析

顔型分析

 

お顔の形は様々あり、大きく分けると

顔幅を感じる・顔幅が細い、丸みを感じる形、シャープさを感じる形など10種類になります。

 

顔型と印象

 

顔型のゴールデンバランスは、卵型です。

卵型は、どんな髪型もファッションも似合いやすく

印象のマイナスイメージが、ほとんどありません。

芸能人では、トリンドル玲奈さん、竹内結子さん、佐々木希さん、水原希子さんなどが卵型になります。

※美的イメージアップ塾では、日本人になじみのある白銀比を採用しています。

 

顔型分析で分かること

顔型分析では、あなたに本来お似合いになる、だけでなく、見せたいイメージ

  • 襟の形状
  • 肩・袖の形状
  • ヘアスタイル
  • メイク
  • アクセサリーの形状
  • ファッション小物の形状
  • ファッションタイプ

などデザインのディテールが分かります。

顔型分析で分かること

たとえば、顔幅を感じる方が、「すっきりした印象に見せたい」場合、

ネックレスなどで調整することで、すっきりした印象に見せることができます。

 

フェイスパーツ分析

フェイスパーツ分析

フェイスパーツ分析では、目・鼻・口のバランスを分析し

あなたに本来お似合いになる、そしてなりたいイメージに近づけていきます。

フェイスパーツ分析と印象

 

 

フェイスパーツ分析で分かること

本来お似合いになる、なりたいイメージに近づける

  • メイク法
  • ヘアスタイル
  • アクセサリー、眼鏡などの形状
  • 柄の形状
  • ファッションタイプ

などデザインのディテールが分かります。

 

首・肩の形状分析

首、肩の形状と印象・顔骨格デザイン分析

 

この図は、首、肩の形状の一例です。

同じお顔の大きさでも、「ゴールデンバランス」、「首が短めでイカリ気味の肩」、「なで肩」では印象が違います。

首・肩の形状分析で分かること

本来お似合いになる、なりたいイメージに近づける、よりスタイルアップする

  • 襟の形
  • そで・肩の形状
  • アクセサリーを着ける位置
  • ヘアスタイル

などデザインのディテールが分かります。

 

服は肩で着ると言います。

お顔の形、フェイスパーツ分析に加え、襟・そで・肩のデザインで

首・肩の形状をコントロールすると、スタイルアップが叶いやすくなります。

 

  • 骨格診断を受けたけれど、なんだかシックリこない・・・
  • 服と顔が合っていない・・・

そう感じる方は少なくないんです。

同じ骨格タイプでも、顔立ち(お顔の形、フェイスパーツ)、首・肩の形状は、お1人お1人違います。

スタイルアップは勿論、あなたをより素敵に見せるデザインを知るために

顔骨格デザイン分析は必須ポイントなのです。

 

あなた専用のカルテ付

イメージコンサルお客様専用カルテ

イメージコンサルティング全メニューは、「あなただけ」の似合う・なりたいイメージ、苦手の攻略法がわかる

「あなた専用のカルテ」を差し上げています。

 

<< 骨格3タイプ診断   

MyDesign分析 >>

 顔骨格デザイン分析を学びたい方は >>