イメージコンサルタント養成講座・パーソナルカラー診断

美的イメージコンサルタント養成講座・三回目は、パーソナルカラー診断講座でした。

まず実践!身体・五感で覚えるために

わたし自身、理論を先に学ぶより

実技を先にしたあと理論を学んだ方が

あ~!そういうことなんだ!

って理解しやすいですし腑に落ちる、という経験を多々してきました。

ですので、美的イメージコンサルタント養成 では

パーソナルカラー診断の講義は勿論、骨格診断も顔骨格デザイン分析(R)、好印象な立居振舞・表情・話法、ビジネスマナーも、まず見て・触れて・やってみていただきます。

第三回目のパーソナルカラー診断講座では

4シーズン診断に入る前の準備、そして同行ショッピングなどサロン以外で簡易的にカラー診断をする方法を学ぶ準備として

  • テストドレープを使わずに似合う色のグループが簡単にわかるトーン診断を身につける
  • ドレープ(色布)を変えた時のお顔映りの変化を見極める

事を重点的に進めます。

Mayuさんは、ドレープに触れるのも初めてなのですが、扱い方は、なかなかのもの!

後半の動画では、スプリングとサマーのドレープで確認していますが下におろしたドレープは、スプリングとオータムを2枚重ねて持っているのです。

ドレープを使う時の注意点

診断は勿論ですが、お客様のお顔の近くで、余計な動作をせず、できるだけスマートにドレープを扱う事も大切。

ドレープをまとめる時も、お客様にお尻を向けて無言で・・・なんてNGです。

お客様が不安を感じてしまいますから。

初対面のお客様は特に、コンサルや診断をお受け下さる時、とても緊張なさっていることが多いですからね。

心地よいトーンでお話ししながら、お客様の胸の上でドレープを、静かにまとめると良いですね。

ドレーピングに限らず、丁寧な所作は、その方の日常の生活や内面をも想像させますので。

4時間じっくりレッスンと講義をした後・・・

美的イメージアップ塾お茶会

 

パーソナルコーディネーター修了生の寿恵さん、セミ同期のなっこちゃん、Mayuさんと4人でアフタヌーンティーに参りましたよ♪

アウトプットも大切

Mayuさんには、イメージコンサルタント養成講座第一回目でマインドや好印象な立居振舞・表情・話法など学んでいただきました。

アフタヌーンティーお茶会では、簡単なテーブルマナーのポイントをプチレッスンしていただきましたよ。

インプットしたらアウトプットする。

知識を更に深く落とし込めますし、伝え方も、もっとこうしよう!こうした方が覚えやすい!とブラッシュアップにもなります。

受講生・修了生には、こういう機会を、どんどん提供し経験を積んで欲しいのです。

イメージコンサルタント高木千恵お茶会

ペニンシュラのアフタヌーンティーは、さすがでした!

目にも美しく、美味しい!

Mayuさんがチョイスしたシナモンティーの香りは素晴らしく濃厚でしたよ。 

イメージコンサルタント養成講座メールレッスン配信中♪

パーソナルカラー、骨格診断・顔骨格デザイン分析の内容、ポイントなどお届けします
 
お名前
メールアドレス