イメージコンサルタント高木千恵

 

こんにちは!

イメージコンサルタント高木千恵です。

イメージアップは、どんな人に必要なの?・・・☆

でもふれましたが、

 

イメージコンサルティング、イメージ戦略はなぜ大切なのか?

とても有名な話ですので、ご存知の方も多いかと思いますが

「イメージコンサルタント」という存在を認識させた出来事は

1960年のアメリカ大統領選挙です。

 

当時、優勢とされていたニクソンを

年齢も若く、政治の経験も浅いケネディが

40代前半という若さで逆転勝利した背景に

明確なイメージ戦略があった

から、といわれています。

 

テレビの政見放送で・・・

ニクソンは、長期の選挙戦で疲れた表情で老けた印象 を与えてしまいましたが

一方のケネディ陣営は、その若さをアピールするため

イメージコンサルタントをつけ、

*テレビに映えるスーツやネクタイの色

*健康的に映るメイクアップ

*髪型・服装

*笑顔・歩き方・握手の仕方・効果的な反論のタイミングの計り方

などまでをも配慮したイメージ戦略で、当時のアメリカ国民に

最大限にアピールし勝利しました。

 

いかにイメージが大切かを証明した有名な話です。

 

2016年のアメリカ大統領選も、テレビ討論会が勝負を決めると言われていますね。

政策は勿論ですが、洋服のデザイン(色・素材・形)、話し方、声のトーン、表情、

視線の配り方、ジェスチャー、立ち方・立ち位置までトータルで印象を判断できるからなんです。

 

それだけ、話の中身(政策)以外のファクターも重視されるという事なのですね。

 

エグゼクティブが持つべき3人のパートナー

その後・・・

イメージコンサルタントは、政治家だけでなく

企業の経営者

エグゼクティブ

人前に立つ機会が多い職種の方々

には、不可欠な存在となり

エグゼクティブが持つべき3人のパートナー

弁護士

精神科医(メンタルトレーナー)

そしてイメージコンサルタント

と言われるようになりました。

 

主婦や会社員もイメージコンサルが必要な時代

現在の日本においては・・・

ビジネスを始め、就職活動など厳しさを増す環境の中で

個人の個性や特徴を明確に表現すること

(=パーソナルブランディング)

の重要性が高まり、イメージコンサルタントにアドバイスを求める方々も

増え続ける傾向にあるんですね。

イメージアップは、どんな人に必要なの?・・・☆

でもお話ししましたが

 

人前に立つ機会が多く、話に説得力を持たせたい

政治家だけでなく、講師、経営者はもちろん、

SNSをお仕事で活用したい方もイメージが大切ですものね。

この人にお願いしたい♪

この人から買いたい!

って思われたいですものね。

 

お仕事とは関係なさそうですが

専業主婦のお客様は、アイデンティティーの確認や

ご自身が、よりハッピーに過ごすためにお受けになるんです。

 

似合うデザインや色を知って、身につければ

自分もハッピーですから。

 

自分がハッピーだと他人にも伝わりますし

良い印象を持たれれば関係性も、より良くなります。

相乗効果で更に自分がハッピーになれますよね~*

自分が人に与えた印象は、自分に戻ってくるんですよ。

 

 

まとめ

なりたい自分、叶えたい未来に近づくために

パーソナルブランディングはとても大切です。

 

自分の現状を知り、どんなデザイン(色や素材、形)が自分にフィットするか?

なりたい自分、叶えたい未来に近づくには、どんなデザインや振舞をすれば良いか?

 

ポイントを知り活かすために、イメージコンサルティングが最短で的確な手段なんですね。

 

* この記事を書いている人 *
イメージコンサルタント高木千恵ご訪問くださり、ありがとうございます♪高木千恵と申します。
・イメージコンサルタントとして女性がバランス美人になるお手伝いをしています。

・パーソナルカラー:春(ブライト)、骨格タイプ:エレガント好きなナチュラル
・東京都立川市出身、24歳の娘、夫と埼玉県に住んでいます。
・人と話す事、話を聞く事、食べることが大好きです♪

*詳しい自己紹介 *ホームページ *ブログ *フェイスブック 

 

愛され選ばれる♥バランス美人になるメールレッスン配信中♪

パーソナルカラー、骨格診断・顔骨格デザイン分析・MyDesign分析(ファッションタイプ分析)、好印象な立居振舞・表情・コミュニケーション法を基に、メイクのこと、ファッションのと、マインドなど 愛され選ばれる♥バランス美人になるエッセンスをお届けします。
お名前
メールアドレス